歴史とガジェット

歴史を振り返ることもあれば最新のガジェットについて書くこともあります。

ついにYouTubePremiumに入ってしまった、、、そのたったひとつの理由。

 

f:id:satoshi_ishikawa:20210325211500j:image

いしかわ
さとし
こんにちは、いしかわさとしです。 

 

皆さんYouTubeは好きですか?

僕はもちろん大好きで、見ないと気が狂いそうになる......といったほどでは無いですが毎日見ていますね。

 

ネットを通してその先には人がいて、動画だと人が何かを話しているんですよ。当たり前のはずなんですが、日常で会う人がかなり限られている僕にとっては貴重な潤いの時間だったりします。

 

とは言えですよ。無料で見ることができるコンテンツにわざわざ月額1000円という、決して安くは無い金額を払って同じコンテンツを見るのには少なからずためらいがありました。

 

では僕がなぜYouTubePremiumに入ってしまったのか?

 

 

 

YouTubePremiumの内容

ちなみにYouTubeプレミアムに登録することによって受けられる恩恵はこちら

  • 広告の非表示
  • オフライン再生
  • バックグラウンド再生
  • YouTube Music
  • YouTube Originals(限定動画的な?)

 

僕がこの中で最も魅力的だと感じているのは広告がつかないことです。

 

 

理由:

下品な広告を見なくて済む。

 

無料だと露骨なエロや見た目・金銭面といったコンプレックスを煽るような広告が大量に流れてきます。

 

手動で飛ばせばいいやと思いつつも数秒間は嫌でも広告を見せられます。

 

しかも僕の見ているメインの動画は家事の最中にも聞きやすい長めの対談動画で、広告が結構入ってたんですよね。

 

あと地味に痛いのがこんな見たくない広告に限ってめっちゃ長い。家事の最中だとすぐに止められなくてストレスマックス。 

 

今更ながら重い腰を上げて有料会員になることを決意しました。

 

 

 

YouTubeプレミアムに入ったおかげで得られた恩恵

広告が途中に入らないのは予想以上に大きなものでした。めっちゃ快適。

 

あとあまりバックグラウンド再生についてはあってもなくても良いと言うスタンスだったのですが、これがあることによってYouTubeにふれる時間が増えました。ただし映像を見るよりかはやはり音声だけで楽しめる物が多い。

 

要約チャンネルや時事の解説などの動画を聞き流す頻度が増えたように思います。

 

もちろんYouTubeの動画は玉石混交ではありますが、興味の持てる幅は広がるんじゃないかと思ってみたり。

 

あってもなくても良い機能

あと、蛇足かもしれませんが一応、僕がほとんど使わない機能

 

オフライン再生

理由:動画なのでスマホの空き容量が減りやすい

 

YouTubeMusic

理由:サブスクで音楽を聴かない民

 

YouTubeOriginals

理由:特段見たいものがない

 

 

 

さいごに

決して安いわけではないので万人にお勧めしたいサービスではないですが、多分しばらく経った後も使って良かったと思うサービスになる予感。