歴史とガジェット

歴史を振り返ることもあれば最新のガジェットについて書くこともあります。

【花鳥風月】冷えた心に儚いロックが鳴り響く【MUSICS!】

こんにちは、いしかわさとしです。

 

本日2020年12月2日は何の日だ!?

 

そう、花鳥風月1stアルバム『花鳥風月』の発売日であります。

 

花鳥風月はPCゲーム『MUSICS!」に登場するロックバンド。

先日の記事でも少し取り上げました。

satoshi-ishikawa.hatenablog.com

 

花鳥風月、ゲーム内のバンドと侮るなかれ。

 

まずはパッケージを見てみましょう。

f:id:satoshi_ishikawa:20201202213658j:plain

 

めっちゃかっこいい。

 

アニメとかゲームで出てくるバンドって大体キャラクターが前面に押し出されている印象があります。

悪くは無いですが、そのコンテンツのファンでない限りはお勧めしにくい...

 

裏面はこんな感じでメンバーが勢揃い

f:id:satoshi_ishikawa:20201202213828j:plain

 

 これだよ、これ。僕が求めていたのは!

 

ちなみにジャンルもアニメゲームではなくインディーズバンドになっています。

 

 

このCDが手元に届くのを楽しみに残業頑張ってきました。

 

ウッキウキの気分で家に帰ってきて早速全曲聴いた感想としては

 

すごく心が満たされる。

 

花鳥風月の楽曲って激しいものもあったりしますが暴れている感じがしません。

 

むしろ全てを悟ったような歌詞の連続。幸薄そうで、今にも死んでしまいそうな感じ。生きているか死んでいるかもおぼろな空気感。サイコー。

 

このアルバムに収録されている楽曲の一部楽曲に関しては公式でフルに配信されています。太っ腹!

「ぐらぐら」

youtu.be

 

ババロア

youtu.be

 

 

疲れている時ってこういう感じの曲がすごく刺さるんですよね。希望に満ち溢れる曲も好きです。しかしこういった魂の叫びが無性に聴きたくなることがあります。今がその時です。

 

今回のアルバム、タワーレコード専売のため興味を持った方は今すぐレッツゴー。タワレコが近くにない方も通販ができますのでよかったらぜひ。

 

それでは皆さん、よいロックンロールライフを。