歴史とガジェット

歴史を振り返ることもあれば最新のガジェットについて書くこともあります。

空気清浄機を使えば換気しなくても空気が永遠に綺麗な説【Amazonサイバーマンデー】

f:id:satoshi_ishikawa:20201201210356j:plain

 

こんにちは、いしかわさとしです。

 

良い買い物をしたので紹介させていただきます

 

空気清浄加湿機を買ってみました。僕が買ったのはAmazonでセール中だったシャープのKC-H50

f:id:satoshi_ishikawa:20201201210232j:plain

空気の良し悪しって結構集中力にも関係するらしく、欲しいものリストに入れて早1年。セール中だったので買ってみました。

 

もちろん昨今の某パンデミックの影響で単純に衛生面への関心が高くなったことも関係しています。

1日中つけっぱなしにしていますが、ほこりが溜まりづらくなったという印象があります。

 

ちなみにこれ、加湿機能がついています。

 

北陸住みなので加湿器はいらないかなぁって言うのが小さい頃からの印象です。加湿器よりも除湿器。そんな環境で育ってきたわけですがついに手を出した加湿という機能。東京ほどでは無いですが改めて冬の空気が乾燥していると実感させられました。

 

寝てる間に喉が乾燥して痛くなったりといったことが全く起きていません。

 

ほんとに買ってよかった家電です。

 

 

で、ふと思ったんですよ

いしかわ
さとし
空気清浄機があれば換気しなくてもいい説
 

 

 空気清浄機って言うぐらいですからわざわざ換気しなくてもきれいな空気になるんじゃないでしょうか。

 

冬に窓を開けるなんて嫌じゃないですか。寒いし。

 

 

 

ある日後輩の女の子が家にやってきました。 図らずも空気の良さを実感してもらうチャンスです。

 

彼女が僕の部屋に上がって第一声。

 

空気が悪い!

 

 

いしかわ
さとし
なぜだ!?
 

 

僕は泣きながらその場で窓を開けました。

 

ではなぜ空気清浄機をつけているのに空気が悪いと言われてしまったのでしょうか。

 

これはあくまで予想なんですけれども部屋の二酸化炭素濃度が高くなっていたからではないかと思われます。

 

花粉やPM2.5といった類に関しては空気清浄機で対処することができます。ですが、空気それ自体は換気しなければならないようです。

 

 

冬の窓を閉め切ると言う僕の目論見は失敗に終わってしまいましたとさ。

 

Amaxonのサイバーマンデーでセールになっているので気になった方はぜひ購入してみてください。