歴史とガジェット

歴史を振り返ることもあれば最新のガジェットについて書くこともあります。

【超初心者向けパソコン講座】とりあえず覚えるのだショートカット5選

f:id:satoshi_ishikawa:20201123125228p:plain

こんにちは、いしかわさとしです。

 

今回はショートカット初心者にお伝えしたい、「便利だからとりあえず覚えとけ」5選を紹介します。

 

 

今回ご紹介するショートカットキーの特長

・ソフトに依存せずどこでも使える

Windows,Mac問わずの優れもの!

・Ctrl(Command)キーのみ!

 

※Ctrl(Windows),Command(Mac)はキーボード左下にあります。キーボードによって場所が違うのでご確認ください。

 

ショートカットの使い方

ショートカット用のキー(今回はCtrl(Command)キー)を長押ししてもう1つのキーを押します。

 

ではレッツゴー

 

■戻る

Ctrl(Command) + Z

どんな時も使える「戻る」機能。やり直したい時に画面左上とかにある戻るボタンを押さなくてもやり直すことができます。

 

■全選択

Ctrl(Command) + A

長々と文章を書いて全て選択したい時、マウスでドラッグしていませんか? 面倒なのでこのショートカットを使いましょう。ALLのAを使うコマンドです。

 

■保存

Ctrl(Command) + S

 作ったばかりのファイルの場合は新規保存、既存ファイルの場合は上書き保存になります。

万が一のために頻繁にデータを保存しておきましょう。

Save(保存)のSを使うコマンドです。ゲームをする方はデータ保存のことをセーブということから関連させて覚えましょう。

 

■コピー

Ctrl(Command) + C

 文章などを選択した状態でこのコマンドを使うとクリップボードに仮保存され、貼り付けることで複製できます。Copy(コピー)のCです。

 

■貼り付け

Ctrl(Command) + V

Ctrl(Command) + Cでコピーしたものを貼り付けることができます。

 

 

※ 5選といっておいてなんですが、余裕がある方は次も覚えておきましょう。

■切り取り

Ctrl(Command) + X

 コピーと似ていますが、違いとしては切り取りを実行した時点で選択していたものが消えてしまいます。ただ貼り付けでちゃんと貼り付けられます。移動させるときに便利です。

 

 

さいごに

今回紹介したものは基礎的なショートカットでありながらもっとも使うものでもあります。頑張って覚えてね!